ブランドストーリー

本物を求めるカーオーナー様のために――

現在、自動車のアフターパーツマーケットは広がり、さまざまなパーツが手軽に購入できるようになりました。しかし、市販品には生産性やコストから妥協が少なからずあると感じていました。

そしてマフラー交換が手軽になった今だからこそ、妥協のないエキゾーストシステムを届けたい、本物を求めるユーザー様のために徹底的にこだわった製品を使ってもらいたい、この想いを実現するために誕生したのが「Brilliant(ブリリアント)」というブランドです。こちらのページでは、「Brilliant」を立ち上げるキッカケ、そして現在までのブランドストーリーをご紹介します。

「Brilliant」が誕生するまで
~ブランドストーリー~

エキゾーストシステムブランド「Brilliant」の開発・製造を行っているテクニカルガレージササキでは、オリジナルエキゾーストシステムの開発・販売と並行し、ワンオフでのマフラー・エキマニの製作も行っています。

ショップ設立当初は、エキマニやマフラーを中心としたスペシャルパーツ、ワンオフパーツの製作がメインでした。そんなときに「どうしても理想の音が手に入らない」と入庫したのがベンツS600という1台――。
当時、輸入車のカスタマイズ経験も少ない中、試行錯誤を繰り返しながら完成にこぎつけたベンツS600のエキゾーストシステム。
その評判は瞬く間に広がり、当社のサウンドを求めて日本全国からご依頼をいただくようになりました。

その経験から本物を求めるユーザー様に妥協のない製品を届けるために「Brilliant」というブランドを立ち上げました。
現在ではフェラーリやランボルギーニをはじめ、ベンツやマセラティ、アウディ、アストンマーティン向けにオリジナルエキゾーストシステムを展開しています。

より多くのカーオーナー様に走る喜び、そして車に乗る楽しさを体感してもらうため、ハイクオリティ&ハイパフォーマンスなエキゾーストシステムブランドとして製品をお届けしています。

そして今後は、エンジンの性能を最大限に引き出し、官能的なサウンドを生み出すエキゾーストシステムを幅広く展開していきたいと考えています。

官能的なエキゾーストノートの秘密―― 「Brilliant」テクノロジー Ferrari、Lamborghini、MASERATI、Mercedes-Benz and more 「Brilliant」商品ラインアップ

Brilliantの商品購入・ご質問はこちら お問い合わせフォーム